お家ができるまで~1ヶ月目

<一ヶ月目>

【地盤調査】 【地縄張り】 【地鎮祭】
<地鎮祭とは…>
【丁張り(ちょうはり)】
【家の骨格】
家の骨格は、鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造などで成り立っています。 地盤が強いか弱いか、防火や遮音の性能を求めるかなど、家が建つ土地の条件や住まい手が求める性能によって骨格は異なります。ミヤザワ建築の家づくりでは、鉄筋コンクリート造の基礎の上に木造の骨組みを乗せる、一般的に主流である骨格を採用しています。
【地盤改良】 【基礎工事】 【検査】 【ベース】

 

【鎮物(しずめもの)】
<鎮物(しずめもの) とは>
【ベース 配筋】 【ベースコンクリート】
【ベース 完成】 【仕上がり】 【仕上りコンクリート】

【骨組み】
骨組みの木造にも、在来工法、パネル工法など、いくつか種類があります。
地震に対する強さ、断熱気密など、求める性能と予算のバランスで、適切な工法を採用しています。

【上棟】
建物の骨格を造成し上棟します

1ヶ月目の上棟から屋根工事までの細かい流れ

▶【気密パッキン取付】、【土台床束施工】 ▶【土台床束・接着剤塗布】

▶【仮設工事・足場掛け】 ▶【木工事・建方作業】

【屋根工事】 【上棟式】 【金物・筋交い取り付け】 【防蟻工事】

 

【窓サッシ・ガラス】 【金物検査】 【ベランダ防水工事】
【防水シート取付】 【下地材】 【電気配線工事】
【外壁工事】 【ユニットバス工事】 【床材取付】

▶2ヶ月目へ ▶3ヶ月目へ

 


上棟から屋根工事までの流れ

Copyright© 2012 池浦工務店 All Rights Reserved.